テーマ:薬用昆虫各論ゴキブリ

ゴキブリ  その5。二千年の歴史ある、ゴキブリの薬用。

ゴキブリ  その5 「大黄シャ虫丸」の1   第60号。 日本唯一の薬用昆虫・虫類のサイト。 ゴキブリが薬になるらしい、ということは、 今日初めて、このブログを読む方でも、 なんとなく聞いたり、見ていたりしているでしょう。 「しゃ虫」という名で、サツマゴキブリの仲間が古くから薬として用いられて来ています。 「シャ虫=サツマゴキブリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

.ルイ・アームストロングとゴキブリスープ

ゴキブリ  その4   第55号 またまた、ゴキブリネタです。 ゴキブリについては、いくら書いても書き足りないでしょうね。 今回は、アメリカでの薬用について。 ネット上に、The Compleat Cockroach(ゴキブリ大全とでも訳すといいかもしれません。) という本の、 Cockroaches in Medi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

薬用昆虫。ゴキブリ その3

ゴキブリ その3     第34号 ゴキブリについては、既に2度ほど書いていますが、 今回は、いわゆる普通のゴキブリについてはついて、 書いてみましょう。 ゴキブリに関しては、書くことが多くて、あと何回かけるか解らないほどです。 生薬としてのごきぶりは、「しゃ虫」と「ヒレン」の二つに分けられます。 「しゃ虫」は、サツマゴキブリの仲間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ゴキブリ  その2

ゴキブリ その2  昔からの 薬として使われてきた ゴキブリは、 「しゃ虫」といい、 「土鼈虫(どべっちゅう)」、「地鼈(じべつ)」ともよばれる、 サツマゴキブリの仲間です。 鼈(べつ)というのは、 鼈甲亀(ベッコウガメ)の鼈(べつ)です。 羽のないゴキブリの身体が、 鼈甲(べっこう)の甲羅に似ているから、 そういう呼称があるのでし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more